沿革

1948年
12月

大阪市東淀川区浜町76番地に
株式会社浜理化学研究所 設立

1951年
5月
大阪府堺市に商業生産工場 設立(〜1963年)
1952年
12月
浜理薬品工業株式会社に商号変更
1955年
4月
東京都中央区日本橋に東京営業所 開設(現東京支店)
1961年
7月
大阪府高槻市に商業生産工場 設立(〜1991年)
1974年
1月
ハマリ産業株式会社 設立
1975年
11月
柴島研究所ビル竣工(現本社ビル)
1980年
5月
大量生産工場として、米沢浜理薬品工業株式会社 設立
1984年
12月
塩酸ジルチアゼムの米国特許成立
1991年
1月
ポラプレジンクの米国特許成立
1992年
2月
米沢浜理薬品工業 Best-3(5S活動)キックオフ
1993年
2月
ポラプレジンクの欧州、カナダ特許成立
1995年
4月
Step up 21(5S活動)活動キックオフ
2001年
2月
米沢浜理薬品工業 ISO14001認証取得(JQA-EM1323)
2005年
8月
アメリカ法人 Hamari Chemicals USA Inc. 設立
2005年
12月
CIプロジェクトがスタート
2008年
6月
神戸市に創薬研究のための神戸テクノラボ 開設
2009年
5月
「ハマリグループQA」(コーポレートQA) 設置
2011年
11月
Hamari Chemicals USA Inc. San Diego Research Center(SDRC) 開設
2012年
12月
チトセ浜理薬品株式会社 設立
2013年
4月
関西経営品質賞 奨励賞受賞
2013年
5月
米沢浜理薬品工業 FDA認証取得
2014年
4月
米沢浜理薬品工業 自動倉庫新設
2015年
1月
関西経営品質賞 優秀賞受賞
2016年
5月
米沢浜理薬品工業 FDA認証取得