非天然型アミノ酸

非天然アミノ酸の高立体選択的合成技術

当社では、純粋な化学的手法による非天然型アミノ酸の大量合成法を確立することを目的として研究に取り組んでいます。我々の共同研究者であるソロショノフ教授によって報告されたオリジナルの手法を改良し、新規に開発した”Soloshonok-Hamari ligand”を用いて、様々な非天然型アミノ酸を比較的容易に特殊設備を用いることなく合成する方法の確立に成功しました。

L-D interconversion
L-D interconversion
Alkylation
Alkylation
本技術の利点
  • ➊ 高収率・高エナンチオ選択性
  • ➋ 容易な操作性
  • ➌ リガンドの再利用が可能
  • ➍ 低コスト
  • ➎ 特殊設備が不要

本リガンドを用いる反応は、アミノ酸の立体反転反応や不斉付加反応などに幅広く用いることができ、より複雑な構造を持つアミノ酸への適用も可能であると考えられます。また、リガンドはリサイクルすることが可能でコスト面でも優位性があるため、大量スケールでの合成を行うことも可能です。

技術資料はこちら(PDF)

PepTech

中国に研究および製造拠点を置くPepTech社との協業で、研究用非天然アミノ酸試薬やペプチド試薬の輸入販売やカスタム合成を行っています。PepTech

社名
PepTech Corporation
所在地
[ Headquarters ]
 Bedford, Massachusetts, USA

[ R & D Center ]
 Xuhui District, Shanghai, China

[Metric Ton Manufacturing Plant]
 Jinshan District, Shanghai, China

試薬検索はこちら