ペプチド合成 30年以上にわたるペプチド製造の実績がございます。

  • 液相合成・固相合成共に豊富な製造経験がございます。
  • 製造は、cGMP管理下で実施可能です。
  • 短鎖から長鎖、環状、コンジュゲート等、幅広いペプチドについて、最適な製造方法をご提案いたします。
  • 前臨床・臨床ステージにおいては、高品質なペプチド原薬を、ご要望のスケールで提供可能です。
  • チトセ浜理薬品では、高薬理活性ペプチド注射用原薬製造にも対応可能です。
    製造量は 数g ~ 1 kg/batchです。

紹介パンフレット

ペプチド・アミノ酸総合戦略図

新規ペプチド(開発品)の事例

浜理薬品工業での大量製造実績

 

合成技術の開発 羽根のない遠心式撹拌体の応用

固相合成の”撹拌”の諸問題を解決する為、ペプチド合成論に「初めて」導入されました。
 

 

  • スイッチを入れて直ちに樹脂の分散が均一に(良好な撹拌)なります。
  • キャビテーションや液跳ねも無く、固相合成に有用であることが示されました。
  •  

  • 2019年05月14日付けの日刊工業新聞に、浜理薬品工業のペプチド合成技術が紹介されました。
  • 詳細(PDF)
    ※日刊工業新聞社より転載承認済