社長メッセージ

グローバルなオンリーワンへ

私たち浜理薬品は、1948年 浜理化学研究所として誕生し、純度の高い人工甘味料「サッカリン」の製造・販売から始まりました。
以来、合成化学を中核技術として、医薬品原薬・中間体、健康食品や化粧品の有効成分を製造し、様々な経験・技術を身につけ今日に至っております。研究開発にも力を注ぎ、新薬の開発や世界的に評価される製造法特許を取得するなど、独自性のある企業として成長してまいりました。市場は世界中に広がり、今も多くのお客様に支えられております。
当社は、これからも世の中に役立つ企業として独自の技術を育て、進化発展し、グローバルなオンリーワンへの道を歩んでまいりたいと存じます。

代表取締役社長 髙美時郎
代表取締役社長 髙美時郎