ニュースリリース

in-PHARMA JAPAN に出展いたします

会場:東京ビックサイト 青海展示棟
*りんかい線「東京テレポート駅」徒歩2分
東京ビッグサイトの別棟として新設した「青海展示棟」です
 
会期:2019年7月3日~7月5日(10:00~18:00)
第13回 国際 医薬品原料展 (in-PHARMA JAPAN)
 
是非、弊社ブースNo. A4-23にお立ち寄りください
出展内容,アポイント申込み
 
皆様のご来場を心よりお待ちしております。

クールビズの実施について

お客様各位
 
クールビズの実施について
 
平素は格別のご愛顧をを賜り、厚くお礼申し上げます。
弊社では、省エネ対策及び温室効果ガス削減等のため、下記期間中は
「クールビズ」を実施いたしております。
実施期間中は、冷房温度を28度に設定し、弊社社員はノーネクタイ・
ノージャケットにて、対応させていただきます。
 
皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

 

【実施期間】
2019年5月1日(水)~10月31日(木)

【実施内容】
(1)室内の温度設定
   原則、冷房時の室温を28℃に設定いたします。
   ただし、お客様に不快感を与えないよう適宜温度調節を行って参ります。
 
(2)服装
   上記期間中、原則として、ネクタイ・ジャケット等を着用せずに軽装でのご対応とさせて頂きます。

以上

医薬品用原薬『ポリ硫酸ペントサンナトリウム(PPS)』の開発に関するお知らせ

医薬品用原薬『ポリ硫酸ペントサンナトリウム(PPS)』の開発に関するお知らせ

 

浜理薬品工業株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:髙美 時郎)は、王子ホールディングス株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:加来 正年)と共同で、ポリ硫酸ペントサンナトリウム(PPS) の医薬品用原薬(主原料)の実用化に向けて開発を進めることに合意致しました。

 

ポリ硫酸ペントサンナトリウム(PPS)は、木質成分の1つであるヘミセルロースを原料とする医薬品の有効成分です。ヒト用医薬品としては、1949年に欧州で抗血栓症治療薬として開発され、1996年には米国で間質性膀胱炎治療薬として、2017年には欧州で膀胱痛症候群の治療薬として承認・販売されています。さらに動物用医薬品としては、豪州で馬および犬の関節炎治療薬として、国内では犬の骨関節炎症状改善薬として販売されています。
両社はヒト用および動物用の医薬品用原薬の実用化に向けて共同で開発を進めてまいります。

◆本件に関するお問い合わせ◆
浜理薬品工業株式会社
経営企画本部 経営企画室
TEL:06-6328-8740
E-mailでのお問い合わせはこちらから
PDF

ゴールデンウィークに伴う休業期間ならびに出荷業務のご案内

拝啓

貴社益々ご隆盛のこととお喜び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

さて、下記の通りゴールデンウィーク中の休業期間ならびに出荷業務のご案内をいたします。
本年のゴールデンウィークは長期のため物流の混雑・混乱が懸念されますので余裕を持った早期のご発注をお願いいたします。
ご不便ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解いただけますようよろしくお願い申し上げます。

敬具

1.休業期間

    浜理薬品工業㈱:4月27日(土)~5月6日(月)

   チトセ浜理薬品㈱:4月27日(土)~5月6日(月)

  米沢浜理薬品工業㈱:4月27日(土)~5月5日(日) *5月6日は営業
 
2.出荷業務

  ①連休前(4/26) までの納入ご希望締切日  4月18日(木)午前11時迄

  ②連休明け(5/7) 出荷のご希望締切日     4月19日(金)午前11時迄

  ③出荷停止期間               4月25日(木)~5月6日(月)

 

また、ご不明な点がございましたら下記窓口までお問い合わせくださいますようお願い申し上げます。

【担当窓口】

  ■営業第一課:TEL 03-5847-7171(担当:的池)
  ■営業第二課:TEL 06-6205-7227(担当:山本、金子、川西)

以上

浜理薬品工業 地鎮祭を執り行いました

平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
浜理薬品工業株式会社は、研究部門を大阪市咲洲地区へ移転いたします(2020年3月予定)。
これに関して、3月5日 地鎮祭を執り行いました。
 
なお、既報の通り、咲洲地区での事業の一部は、大阪市が推進する関西イノベーション国際戦略総合特区 特区事業に認定されております。 報道発表(大阪市HP)

 

 

                   新研究所(イメージ図)
 
◆本件に関するお問い合わせ◆
浜理薬品工業株式会社
経営企画本部 経営企画室
TEL:06-6328-8740   FAX:06-6323-9033

会社見学会・工場見学会を行います

浜理薬品工業、チトセ浜理薬品では、工場見学会、会社見学会を実施しております。
見学会は、まずは当社のことをよく知ってもらいたいと思い開催させていただきますので、選考には一切関係ございません!
 
ご予約はこちらから

  
浜理薬品工業  チトセ浜理薬品

 
*浜理薬品工業では、営業・事務系の方向けにも工場見学を含めた会社見学会を行っております。
少しでも興味をもっていただいた方は、ぜひご参加下さい。

MBSラジオ「日本一明るい経済電波新聞」に社長が出演します。
(放送:3月10日・17日、朝8:30~9:00)

弊社の代表取締役社長 髙美時郎がMBSラジオに出演いたします。
関西の元気な企業を紹介し、応援する番組「日本一明るい経済電波新聞」の
ゲストコーナーへ連続2週に渡っての登場となります。
是非、お聴きください。
 
放送局:MBSラジオ(周波数 AM 1179 kHz FM 90.6 MHz)
番組名:日本一明るい経済電波新聞
放送日時:①3月10日(日)朝8:30~9:00
     ②3月17日(日)朝8:30~9:00

番組公式サイト

CPhI Japan 2019 に出展いたします

会場:東京ビックサイト 東1, 2, 3ホール
会期:2019年3月18日~3月20日(10:00~17:00)
CPhI Japan
 
日本医薬品原薬工業会パビリオンに出展します
是非、弊社ブースNo. 2B-11にお立ち寄りください


会期中、出展社プレゼンテーションを行います
☆ 出展社プレゼンテーション ☆
浜理薬品工業のご紹介 ~最新の研究成果と高薬理活性製造設備~
(1) 3月18日 (月) 15:15~15:45 (B会場)
(2) 3月20日 (水) 11:00~11:30 (B会場)
 
皆様のご来場を心よりお待ちしております

図書を寄贈いたしました。

浜理薬品工業及び米沢浜理薬品工業は、この度図書を寄贈いたしました。
 
<寄贈コンセプト>
子供の理系離れ防止、小さい子供に科学を好きになってほしい、周辺地域への貢献
 
<寄贈先>
浜理薬品工業
・大阪市立図書館(中央図書館、東淀川図書館、住之江図書館)
米沢浜理薬品工業
・市立米沢図書館
・米沢市児童会館
 
浜理薬品グループは、今後も様々な社会貢献活動を実施、継続してまいります。
その他の社会貢献活動

合同企業説明会に参加します(米沢浜理薬品工業、チトセ浜理薬品)

米沢浜理薬品工業及びチトセ浜理薬品は、合同企業説明会に参加いたします。
就職活動中の皆様のご来場を心よりお待ちしております。
 
スケジュールは、採用情報のページをご覧ください。
米沢浜理薬品工業 採用情報
チトセ浜理薬品 採用情報

チトセ浜理薬品が北海道HACCP自主衛生管理認証を取得しました

平成30年(2018年)12月19日、チトセ浜理薬品食品部門は、北海道HACCP自主衛生管理認証を取得しました。認証 第01-00235号
 
食品部門は、HACCPをベースとした衛生管理、並びに品質管理、製造管理を更に向上させ、お客様に安心して頂ける食品(野菜や果実の濃縮液)をご提供してまいります。
今後とも一層のご愛顧を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

チトセ浜理薬品(会社紹介)

チトセ浜理薬品(食品工場製造設備)

年末年始に伴う休業期間ならびに出荷業務のご案内

拝啓

貴社益々ご隆盛のこととお喜び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

さて、下記の通り年末年始の休業期間ならびに出荷業務のご案内を申し上げます。

ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解いただけますようよろしくお願い申し上げます。

敬具

1.年末年始の休業期間

    浜理薬品工業㈱:平成30年12月29日(土)~平成31年1月6日(日)

   チトセ浜理薬品㈱:平成30年12月29日(土)~平成31年1月6日(日)

  米沢浜理薬品工業㈱:平成30年12月29日(土)~平成31年1月6日(日)

 

2.年末年始の出荷業務
①年末(12/28)までの納入ご希望の締切日 平成30年12月19日(水)午前11時迄

②年始明け(1/8) 出荷ご希望の締切日   平成30年12月20日(木)午前11時迄

③出荷停止期間               平成30年12月28日(金)~平成31年1月7日(月)

 

また、ご不明な点がございましたら下記窓口までお問い合わせくださいますようお願い申し上げます。

【担当窓口】

  ■営業第一課:TEL 03-3241-2576(担当:木暮、中村)
  ■営業第二課:TEL 06-6205-7227(担当:山本、金子)

以上