ニュースリリース

第2回Webinar開催!『お困りごとありませんか?ぺプチド医薬開発』~近年の取り組みや苦労話を大公開!~(9/29ライブ配信)

去る7/9に開催しましたWebinar 『FTE研究スタッフ緊急増員!』~原薬のお困りごと解決~ への多数のご参加ありがとうございました。開催後のアンケートにて、「ペプチド医薬に興味を持っている」というご意見を多数頂戴しました事から、第2回は浜理のペプチドへの取り組みをテーマに開催いたします。
皆様のお申し込みをお待ちしております!
 
以下のようなお困りごとはございませんか?弊社のぺプチド医薬開発への取り組みや、ご提供できるサービスについて、当社の実話を交えながらお話しします!
 
・ペプチドの製法開発・スケールアップ
・各種臨床試験用のAPI合成・商業生産
・試験方法の開発とバリデーション
・不純物合成、CTD作成、信頼性保証データの作成
・海外薬事対応…etc
 

お申し込みはこちら

■開催要項

【受講料】  無料
【開催⽇時】 2020年9⽉29⽇(火)15︓00〜15︓30(⼊室14︓50〜)
本セミナーはZoomによるオンラインセミナーになります
【申込締切⽇】2020年9⽉28⽇(月)

夏季休暇に伴う休業期間ならびに出荷業務のご案内

拝啓

貴社益々ご隆盛のこととお喜び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。
さて、下記の通り夏季休暇の休業期間ならびに出荷業務のご案内をいたします。

ご不便ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解いただけますようよろしくお願い申し上げます。

敬具

1.夏季休業期間

8月8日(土)~8月16日(日)

 
2.出荷業務
  ◆出荷停止期間                  8月7日(金)~8月17日(月)

  ◆夏季休業前 (8/7) までの納入ご希望締切日  7月31日(金)午前11時迄

  ◆夏季休業明け(8/18)出荷のご希望締切日     8月3日(月)午前11時迄
 
*運送業者様では繁忙期に該当することに加え、新型コロナウィルスに関連した影響があった場合、
 配送日程への遅れが生じる可能性がございます。
 余裕を持った納期でのご発注にご協力をよろしくお願い申し上げます。
 また、ご不明な点がございましたら下記窓口までお問い合わせくださいますようお願い申し上げます。

【担当窓口】

  ■営業第二課:TEL 06-6205-7227(担当:山本、柴田)

以上

大阪市咲洲地区の本社・研究所の開所式を執り行いました

平素は格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。
大阪市咲洲地区の本社・研究所が完成し、2020年7月15日開所式を執り行いました。
 

浜理薬品グループは、これからもまごころを持ってお客様に愛される企業として進化発展し、グローバルなオンリーワンへの道を歩んでまいりたいと存じます。
 

当社の新型コロナウイルス感染拡大防止対応について 7/14より実施

当社は、新型コロナウイルスに対する政府発表の基本方針等を踏まえ、従業員およびお取引先の皆様等の安全と感染リスク低減に配慮しつつ業務を継続してまいりました。
 
大阪モデルの黄色信号が点灯した事、また近頃の新型コロナウイルス感染者が増加傾向にある事態を鑑み、厚生労働省の提示する「新しい生活様式」による基本的な感染対策に加え、6月19日発表の方針を一部変更して営業活動を継続して参ります。
新しい生活様式(厚生労働省HP)
*当社の対応は、今後の政府・行政の方針により変更する場合がございます。
 
1.来客対応(大阪、東京支店、米沢浜理薬品工業、チトセ浜理薬品)
面談については、Web会議システムを優先的に利用し、必要に応じて対面で対応致します。
 
2.出張、外出などの対応(東京、大阪、米沢浜理薬品工業、チトセ浜理薬品)
従業員のお客様訪問、国内出張、及び社外のセミナー、研修、展示会などは、各自治体の発表する感染者数の推移及び各自治体からの要請に従い判断いたします。
 
3.従業員の在宅勤務について
政府・行政方針を受け、東京支店・本社ともに実施可能な社員はテレワーク(在宅勤務)体制を継続致します。
【実施期限】  8月7日(金)*状況により延長する場合がございます。
テレワーク期間中はお電話が繋がりにくい可能性があります。何卒ご理解のほどお願い申し上げます。
なお、当社ウェブサイトに記載のお問い合わせフォームにつきましては、これまでと同様の対応と
いたしますので、引き続きご利用いただきますようお願い申し上げます。
お問い合わせ
 
浜理薬品工業株式会社は、今後も感染拡大の抑止と従業員の安全への配慮および製品安定供給を
最優先しつつ、状況に応じた対応を迅速に実行してまいります。

Webinar開催!『FTE研究スタッフ緊急増員!』~原薬のお困りごと解決~ (7/9ライブ配信)*本イベントは終了いたしました。

弊社の新本社研究所(咲州研究所)が大阪市住之江区南港に新しく誕生しました!
この機会にチトセ浜理薬品の高薬理活性原薬製造チームを咲洲研究所へ移動しFTEの受託を強化することになりました。
本セミナーでは弊社のFTE研究サービスについて具体例を挙げて紹介いたします。

以下のようなお困りごとがある方は是非ご聴講ください。
・創薬研究、ルート探索、スクリーニング化合物の合成
・スケールアップ、コスト低減
・原料の調達
・不純物合成、CTD作成、信頼性保証データの作成

当日は弊社のFTEサービスを、過去事例も交えて紹介させて頂きます。
 

■開催要項

【受講料】  無料
【開催⽇時】 2020年7⽉9⽇(木)11︓00〜11︓30(⼊室10︓50〜)
*本イベントは終了いたしました。たくさんの方にご参加いただき、ありがとうございました。
本セミナーはZoomによるオンラインセミナーになります
【申込締切⽇】2020年7⽉8⽇(⽔)

浜理薬品工業 本社移転のお知らせ(営業開始6/29)

平素は格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。

 
昨年より建設を進めておりました大阪市咲洲地区の本社・研究所が、このほど完成いたしました。
これもひとえに皆様の温かいご支援の賜物でございます。
 
浜理薬品グループは、『誠意・創意・熱意』を信条として、お客様や時代が求める「より有用な物質」の創製に努め、化学合成技術を磨き、医薬品の研究・開発企業として歩んでまいりました。
今回の研究所の移転により、「より高度な品質」を探求する中で培った従来の原薬製造技術に加えて、ペプチド原薬合成技術やテーラーメイドアミノ酸の合成技術を発展させ、「より優れた製法」をお客様にご提供してまいります。更に、連続合成技術をはじめとする革新的な技術を原薬製造分野で更に高め、医薬品分野に貢献してまいります。
 
浜理薬品グループは、これからもまごころを持ってお客様に愛される企業として進化発展し、グローバルなオンリーワンへの道を歩んでまいりたいと存じます。
今後とも一層のご愛顧を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

 

新本社・研究所
 
◆新住所◆
〒559-0034
大阪府 大阪市住之江区南港北一丁目19番40号
Tel 06-6569-9488(代表)
FAX 06-6569-9348(代表) 

アクセス

 
◆営業開始日◆
2020年6月29日(月)

当社の新型コロナウイルス感染拡大防止対応の緩和について 6/19より実施

当社は、新型コロナウイルスに対する政府発表の基本方針等を踏まえ、従業員およびお取引先の皆様等の安全と感染リスク低減に配慮しつつ業務を継続してまいりました。
 
6月18日 政府より、首都圏、北海道とその他の地域をまたぐ往来について、6月19日に解禁すると発表があった事を踏まえ、当社の新型コロナウイルス感染拡大防止対応を以下のとおり一部緩和いたします。
なお、厚生労働省の提示する「新しい生活様式」による基本的な感染対策は継続いたします。
新しい生活様式(厚生労働省HP)
*当社の対応は、今後の政府・行政の方針により変更する場合がございます。
 
1.来客対応(大阪、東京支店、米沢浜理薬品工業、チトセ浜理薬品)
お客様のご来社、及びWeb会議システムを用いた面談に対応致します。
 
2.出張、外出などの対応
従業員のお客様訪問、国内出張、及び社外のセミナー、研修、展示会への参加を許可します。
 
3.従業員の在宅勤務について
政府・行政方針を受け、東京支店・本社ともに実施可能な社員はテレワーク(在宅勤務)体制を継続致します。
【実施期限】  8月7日(金)
テレワーク期間中はお電話が繋がりにくい可能性があります。何卒ご理解のほどお願い申し上げます。
なお、当社ウェブサイトに記載のお問い合わせフォームにつきましては、これまでと同様の対応と
いたしますので、引き続きご利用いただきますようお願い申し上げます。
お問い合わせ
 
浜理薬品工業株式会社は、今後も感染拡大の抑止と従業員の安全への配慮および製品安定供給を
最優先しつつ、状況に応じた対応を迅速に実行してまいります。

当社の新型コロナウイルス感染拡大防止への対応について
(4/13 発表 4/27更新:実施期間を延長)

浜理薬品工業株式会社は、新型コロナウイルスに対する政府発表の基本方針等を踏まえ、従業員および
お取引先の皆様等の安全と感染リスク低減に配慮しつつ、継続的な医薬品及び医薬品原薬の提供という
医薬品製造販売業としての使命を果たすべく努めております。
 
当社の対応は以下の通りです。
 
1.来客対応
不要不急な訪問については、お断りさせて頂いております。
Web会議システムを用いた面談には対応しております。
 
2.出張、外出などの対応
従業員のお客様訪問、国内・海外出張、及び社外のセミナー、研修、展示会への参加は禁止しております。
 
3.従業員の在宅勤務について(4/24更新:実施期間を延長いたしました)
既にお知らせのとおり、東京支店に勤務する従業員はテレワーク(在宅勤務)体制に移行しております。
ニュースリリース
実施期間  3月30日(月)~無期限
 
更なる感染リスクを低減する目的から、本社業務についても可能な社員からテレワーク対応に切り替えて
おります。
実施期間  4月13日(月)~無期限
*終了時期は改めてニュースリリース致します。
 
テレワーク期間中はお電話が繋がりにくい可能性があります。何卒ご理解のほどお願い申し上げます。
なお、当社ウェブサイトに記載のお問い合わせフォームにつきましては、これまでと同様の対応と
いたしますので、引き続きご利用いただきますようお願い申し上げます。
お問い合わせ
 
浜理薬品工業株式会社は、今後も感染拡大の抑止と従業員の安全への配慮および製品安定供給を
最優先しつつ、状況に応じた対応を迅速に実行してまいります。

東京支店のテレワーク(在宅勤務)体制移行に関するお知らせ
(3/27 発表 4/27更新:実施期間を延長)

貴社益々ご隆盛のこととお喜び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

弊社では、新型コロナウイルスに対する政府発表の基本方針等を踏まえ、弊社従業員およびお取引先の皆様等の健康面に配慮し、下記対象者についてテレワークによる在宅勤務の対応を下記の期間実施いたします。
今回の措置により、お取引先や関係者の皆様には多大なるご不便、ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

◆ 実施期間  3月30日(月)~無期限
*終了時期は改めてニュースリリース致します。
◆ 対象者   東京支店に勤務する従業員
なお、電話・FAXは営業第二課(大阪 北浜)に転送されます。
また、ご不明な点がございましたら下記窓口までお問い合わせくださいますようお願い申し上げます。

【担当窓口】

  ■営業第二課:TEL 06-6205-7227(担当:山本、柴田)

以上

 

クールビズの実施について

お客様各位
 
クールビズの実施について
 
平素は格別のご愛顧をを賜り、厚くお礼申し上げます。
弊社では、省エネ対策及び温室効果ガス削減等のため、下記期間中は
「クールビズ」を実施いたします。
 
皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

 

【実施期間】
2020年5月1日(金)~10月30日(金)

【実施内容】
(1)室内の温度設定
   原則、冷房時の室温を28℃に設定いたします。
   ただし、お客様に不快感を与えないよう適宜温度調節を行って参ります。
 
(2)服装
   上記期間中、原則として、ネクタイ・ジャケット等を着用せずに軽装でのご対応とさせて頂きます。

以上

ゴールデンウィークに伴う休業期間ならびに出荷業務のご案内

拝啓

貴社益々ご隆盛のこととお喜び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

さて、下記の通りゴールデンウィーク中の休業期間ならびに出荷業務のご案内をいたします。
本年はゴールデンウィークは長期のため物流の混雑・混乱が懸念されますので余裕を持った早期のご発注をお願いいたします。
ご不便ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解いただけますようよろしくお願い申し上げます。

敬具

1.休業期間

    浜理薬品工業㈱:5月2日(土)~5月6日(水)

   チトセ浜理薬品㈱:4月29日(水)~5月6日(水)

  米沢浜理薬品工業㈱:4月30日(木)~5月6日(水)
 
2.出荷業務

 ◆ 出荷停止期間               4月29日(水)~5月7日(木)
 ◆ 4月28日(火)までの出荷ご希望の締切日  4月20日(月)午前11時迄
 ◆ 5月8日(金)出荷ご希望の締切日       4月21日(火)午前11時迄
 
*新型コロナウィルスの感染拡大の影響により、一部地域へのお届けに遅れが生じる可能性がございますのでご了承の程宜しくお願い申し上げます。
 
また、ご不明な点がございましたら下記窓口までお問い合わせくださいますようお願い申し上げます。

【担当窓口】

  ■営業第二課:TEL 06-6205-7227(担当:山本、柴田)

以上

研究部門を大阪市咲洲地区へ移転しました

平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

 

この度浜理薬品工業株式会社は、一部研究部門(非天然型アミノ酸合成及び特殊ペプチド合成部門)を大阪市咲洲地区へ移転いたしました。その他の研究部門及び本社機能も順次移転予定です。
弊社が「より高度な品質」を探求する中で培った従来の原薬製造技術と、充実した設備により、非天然型アミノ酸から特殊ペプチド医薬品原薬の一貫製造を安定して実施可能な体制づくりに努めてまいります。
今後とも一層のご愛顧を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

 

新研究所
 
◆新研究所 住所◆
〒559-0034
大阪府 大阪市住之江区南港北一丁目19番40号

アクセス

*神戸テクノラボは、移転に伴い閉鎖いたしました。
 
◆本件に関するお問い合わせ◆
浜理薬品工業株式会社
経営企画本部 経営企画室
TEL:06-6328-8740   FAX:06-6326-6744

2019年度 関西経営品質賞 ゴールドを受賞しました

当社は、経営革新を推進する企業を目指し、2011年6月に経営品質向上活動をキックオフ、同年10月より「経営品質向上プロジェクト」をスタートさせました。
その後、2012年度 関西経営品質賞 奨励賞、2014年度 関西経営品質賞 優秀賞 受賞を経て、今回のゴールド 受賞に至りました。
 
評価内容(特色・表彰理由)は次のとおりです。
 
<特色>
◆ 弛まぬ変革の推進による企業成長の実現
◆ 自律型社員の育成と全員参加経営の会社づくり
◆ 創薬から商業生産までワンストップでの課題解決サービスの提供
◆ 組織のレベルアップを後押しするグループ各社の振り返り活動の展開
 
<表彰理由>
◆ 弛まぬ変革を推進させる成長戦略の構築と実行
◆ 社員一丸となる組織価値観の醸成と全員参加経営の実践
◆ 確かな技術力で顧客の信頼や期待に応えるワンストップサービスの提供
◆ 戦略的投資と明確な事業ドメインの発信による事業成長

 

詳細はこちらから

ChemistryOpenに論文が掲載されました。

ChemistryOpenに、浜理薬品工業とSoloshonok教授、山形大学 理工学研究科 今野 博行 教授が共同研究を行っている非天然アミノ酸合成に関する共著論文が掲載されました。
詳細はこちら
 
浜理薬品は、事業を通して得られた知見や成果を社会に還元するために、各種学会での発表、論文投稿、特許取得を行っております。
研究・技術報告ページ
 
非天然型アミノ酸(テーラーメイドアミノ酸)については、弊社サイト内でも紹介しております。
非天然型アミノ酸(テーラーメイドアミノ酸)製造のご紹介
非天然型アミノ酸(テーラーメイドアミノ酸)リスト
 
リストに掲載されていない非天然アミノ酸の製造についても、ぜひお問い合わせください。
お問い合わせ

非天然型アミノ酸がCHEMCATS®に収録されました。

弊社で製造可能な非天然型アミノ酸が、CHEMCATS®に収録されました。
CHEMCATS®は、SciFinder®でもご利用可能です。
SciFinder® website(ご利用にはCASとの契約が必要です)

非天然型アミノ酸(テーラーメイドアミノ酸)については、弊社サイト内でも紹介しております。
非天然型アミノ酸(テーラーメイドアミノ酸)製造のご紹介
非天然型アミノ酸(テーラーメイドアミノ酸)リスト
リストに掲載されていない非天然アミノ酸の製造についても、ぜひお問い合わせください。
お問い合わせ

Org. Process Res. Dev.に論文が掲載されました。

Org. Process Res. Dev.に、浜理薬品工業、Hamari Chemicals USA Inc. (San Diego Research Center)とSoloshonok教授、山形大学 理工学研究科 今野 博行 教授が共同研究を行っている非天然アミノ酸合成に関する共著論文が掲載されました。
詳細はこちら
 
浜理薬品は、事業を通して得られた知見や成果を社会に還元するために、各種学会での発表、論文投稿、特許取得を行っております。
研究・技術報告ページ
 
Hamari Chemicals USA Inc. (San Diego Research Center)では、精鋭のスタッフが不純物合成や、標準品合成など受託合成を承ります。
Hamari Chemicals USA Inc. (San Diego Research Center)のご紹介
Hamari Chemicals USA Inc. (San Diego Research Center) HP

【米沢浜理薬品工業 採用】業界&仕事研究LIVE 仙台(合同企業説明会)*本イベントは終了いたしました。

米沢浜理薬品工業は、就活開幕LIVE 仙台(合同企業説明会)に参加致します。
2021年3月卒業予定の皆様のご来場を心よりお待ちしております。
 
日時:2020年2月13日(木) 12:00~17:00
会場:夢メッセみやぎ